ドキドキ!婚外恋愛倶楽部

W不倫・婚外恋愛に悩む女性の応援サイト

【婚外恋愛(W不倫)体験談その8】旦那が「早漏」よりも迷惑なものって?

更新日:

今日も素敵な女性との出会いを求めて、婚外活動に取り組むおさるです。
 

今回、出会えたのは、専業主婦のユリコさん(55歳)
 

マッチングサイトPCMAXで私のプロフィールを見てくれたのをきっかけに知り合いました。
 

近くの飲食店で働きながら,3人の子供を育て上げたという彼女。
 

ちょうど仕事を辞めたタイミングで,昼間の時間が空いているということで, 1週間のメールのやり取りの後,ランチをご一緒することになりました。
 

仲良くなるにはカップルシート

今回の待ち合わせ場所は,前橋敷島公園のばら園の駐車場
 

この辺りは,古くから続いているちょっとオシャレなお店が集まっています。
 

待ち合わせ場所には,約束の5分前に到着。
 

ひととおり駐車場を見まわしたところ,まだ,到着していないようです。
 

少し待っていると,ストライプのワンピースにデニムを合わせた小柄な女性が近づいてきました。
 

「おさるさんですか?」
 

「はい。ユリコさんですね。」
 

顔は童顔で,年齢よりもかなり若く見えます。
 

PCMAXでは,お相手に望む条件に年齢を入力する欄もあるのですが,50代を含めておいて正解でした。
 

今回のランチは,国体道路沿いにあるDining cafe Story(ダイニングカフェストーリー)
 

チーズにこだわりのあるお店で,食べる直前にお客さんの前で,お皿のように大きい「イタリアチーズの王様」パルミジャーノレッジャーノに生パスタを入れて,仕上げてくれます。
 

さらに,このお店の良いところは,奥にソファー席が用意されていること。
 

テーブル席とは,カーテンで仕切られているので,他のお客を気にせずに,カップルシートとして使えます。
 

相手と良い関係になるには,お互いの座る位置が重要と言われています。
 

常に目を合わせることなく,身体的な距離を縮めて,リラックスして会話ができるので,対面に座るよりは,90度の位置。一番いいのは,隣同士です。
 

もし,男性と食事に行って,彼がそういう位置関係の座席を選んだら,それは,彼があなたと親密な関係になりたいと強く望んでいる証拠。
 

逆に,あなたが仲良くなりたい男性と食事をするなら,テーブル席よりはカウンター席など,彼との座り位置は90度や隣同士を意識してみてください。
 

旦那は2時間イカない遅漏

旦那さんとは10年以上セックスレス。
 

もともと,セックスの時間が長かったという旦那さん,
 

いわゆる遅漏で挿入しても2時間はイカなかったそう。
 

ユリコさんは,いつも早く終わってほしいと思いながら,旦那さんにお付き合いしていたそうです。
 

私なんかは,逆に,なんとか長持ちさせようと悩んできたのですが,長すぎるというのも喜ばれないんですね。
 

ある日,朝方に求められた時に,さすがにイラっとして,足で蹴り飛ばしたのを最後に求られなくなったそう。
 

男性は性的なことで女性にダメ出しされると,かなり深く心に残ります。
 

旦那さんの脳裏にも強烈に刻み込まれたんじゃないでしょうか。
 

それ以来セックスレスでしたが,子育てが落ち着くにつれて,少しずつ性欲が戻ってきたそうです。
 

でもいまさら旦那とはしたくない。
 

実は,ユリコさん,結婚前の男性経験が少なかったそうです。
 

セックスと言えば,ほぼ旦那さんとのセックスしか知らなかったとか。
 

なので,他の男性とのセックスにすごく興味があったそうです。
 

こうして新たな男性との出会いを求めて,ユリコさんの婚外活動が始まります。
 

最初の婚外活動はGREE(グリー)で

その頃,オンラインゲームに夢中だったこともあり,最初はGREE(グリー)で婚外の相手を探したそうです。
 

「オンラインゲームで男性の友達はできるんだけど,そこから男女の仲になるのは難しいのよね。誘ったら引かれちゃうんじゃないかとか。」
 

ゲームで知り合った仲なので,相手も婚外の関係を望んでいるのか。見極めが難しかったとか。
 

そんな中,マッチングアプリPCMAXを見つけたそうです。
 

「ここなら,出会いを求めている男女が集まっているから,効率が良いかなって。」
 

確かに普通の出会いから,婚外恋愛の関係に進むのって,すごくハードルが高いです。
 

相手の男性が婚外恋愛にどんな考え方をもっているか,わからないですもんね。
 

もし,女性の方から誘うのであれば,すごく勇気がいりますよね。
 

マッチングアプリなら,すでにその点はクリアしている人たちが登録しているので,相手を探しやすいですよね。
 

楽しいことを我慢しない

食後にホテルにお誘いしたところ,あっさりOK。
 

「いつまで,元気でいられるかわからないから,楽しいことができるチャンスがあれば,やろうと決めてるんだ。」とのこと
 

なるほど,実行力のある歳上女性の言葉は,説得力があります。
 

レストランから車で10分ほどの前橋,元総社のアプリコットグランデに移動。
 

少し値段は高目ですが,部屋が綺麗なのでお気に入りのホテルです。
 

マッチングアプリで出会った男性とセックスをしてみて,これまで当たり前だと思っていた旦那さんとのセックスが当たり前ではないと気がついたそうです。
 

たくさんの良い出会いがあったようで,男性経験が乏しかったとは思えない,とても積極的なセックスでした。
 

私は普段は1回戦で終了なのですが,しばらく余韻に浸っていると,
 

「若いからそろそろ大丈夫?」
 

と言われ,2回戦に突入しました。
 

バックからの挿入も求められて,お尻を叩いてのソフトSM的なプレイも堪能しました。
 

実はこれまでバックの体位は,なかなか入らなくて,苦手意識があったのですが,ウソのようにスムーズに挿入できました。
 

ユリコさんのおかげで,私もこれまでの経験から苦手だと思い込んでいた自分の常識から開放されて,新たな可能性が広がりました。
 

むすび

ユリコさんの「楽しいことをする機会があれば逃さない」という考えは,強く印象に残りました。
 

寿命が延びているとは言え,恋愛やセックスを楽しめる時間は限られています。
 

そのときになって,時間を戻すことはできませんから,後で後悔しないように,今できることを楽しんでおきたいですね。
 


 
出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAX公式サイト(18禁) check!
 
サイトマップ

-婚外恋愛体験談

Copyright© ドキドキ!婚外恋愛倶楽部 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.